2008年12月08日

パイピングについて

夏のワンピースは裏地がほとんどありません。

とするとネックラインやアームホールは
どうしてもパイピングをする必要が出てきます。

私はパイピングが苦手です。。。
多分最初にやったタンクトップのパイピングで失敗をしたからだと思います。

でも最近気づいたんですけど、
苦手な物ほど絶対何度も挑戦してみるといいと思います。

なんだかあたりまえのようですが、これは本当です!
苦手な方、頑張ってみてください!

「パイピングとは・・・」
玉縁(たまぶち)ともいう。
布の断ち目をバイアス布でくるんで始末する方法で、
ふつうは共布を用いるが、配色のよい別布を扱って
装飾として用いることもある。
また、切り替え線に細く挟み込んで装飾とすることもいう。

増補新版
図解服飾用語辞典
杉野芳子・編著  より



2008年11月10日

ドレメ式と文化式の製図

突然ですが、今日はドレメ式と文化式の原型についてちょこっと。

一般的に、洋裁の原型は文化式とドレメ式がありますよね。

原型には「ゆるみ」の数字が最初から入っています。
つまり、人間の体にぴったりの寸法では全身タイツ(>_<)
みたいな服になってしまうので、最初から原型に若干の余裕をもった数字が入っています。

その「ゆるみ」の数字が、ドレメ式と文化式では違ってきます。
簡単に言うと、文化式の方が少しゆとりの数字が多いです。

なのでドレメ式はより体にフィットした上品な感じに仕上がります。

最近は文化式を使う学校や、本が多いようですねー。

私の通っている学校はドレメ式の学校です。
なのでドレメ式の製図のひきかたしかわかりません・・・。
ただ、何式によらず、一つの製図さえ分かっていれば、
移行はすんなりできると思います。

ドレメ式の製図は後ろからひいていきます。

平面製図は一度しっかり習っておくと、
立体裁断の飲み込みもうまくいくと思います。

2008年10月10日

山梨の洋裁学校見つけた!

今日は山梨の洋裁学校を調べていました。
なぜって?結婚して山梨に引っ越す友達が
向こうで洋裁学校に行きたいとのこと。。

で、まぁ今私が洋裁学校に通っているからか、
全国の洋裁学校を知っているとおもったのでしょうか。

とりあえず検索検索♪

カタカタカタ。

少し調べてみました。
結構あるみたいですね!

しかも私の通っているドレスメーカー学院で調べると、
いいところありました★

同じ、学校法人 杉野学園のドレスメーカー学院の
甲府ドレメ学院です。


ドレスメーカ学院は生徒のことを一番に考えている
学びやすい学校だと思っています。
実際私はすごくあってますから。

もし山梨に住んでる人で洋裁学校だったらここありましたよ〜

早速友達にも教えよっと。

-------------------------------------------------------

甲府ドレメ学院

〒400-0031
山梨県甲府市丸の内2-18-15

電話番号 055-226-5533

FAX番号 055-253-3652

2017年04月27日

洋裁について

今日の授業では洋裁の歴史を勉強したので忘れないうちに少し
おさらいをしておこうと思います。

 私の小さい頃はどこのおうちにも、ミシンが一台あって、
学校から帰ってくると、窓辺でお母さんがカタカタとミシンを踏んで洋裁をしていたように思います。
 でも、洋服はもともとは西洋の服装です。洋裁はいつ頃から普及しだしたのかというと、洋装の習慣が入ってきたのは明治時代とのことでした。また、洋裁学校が爆発的に流行したのは戦後で、
女性が自立して生活していくために発展したとのことでした。
 今では洋服を着ることが当たり前になり、既製服が普及し、自宅にミシンを置いて、洋裁をやるということが少なくなってしまったようです。
明治時代の洋裁教育について、メモってきたことを下に記入します。

 明治時代の洋裁教育は時期と教育者によって数タイプに分かれる。
明治初期は教会所属の西洋人やお雇い外国人教師たちが開いた洋裁教育が英学とともに展開された。
その対象は貴族などの富裕層に限定されていた。
その後、鹿鳴館洋装を支えた日本人洋裁教授者が登場する。
代表的な例では、フランス公使館裁縫方の経験をもった沢田虎松が婦人洋服裁縫学校に教えたり、東京の三大仕立屋といわれた田中栄次郎が貴族子女を対象として洋裁教室を開いている。
この時期の洋裁教育も、上流家庭の子女が教養を身につけるという意味合いが強い。

以上です。
今日はとても勉強になりました。
心身ともに万全にして明日はさらに洋裁を頑張ろうと思います。
タグ:洋裁

2007年07月06日

洋裁

 大好きな洋裁を始めてから、毎日あわただしい生活を送っています。

パートだったんで、ちょっと働いて帰ってきてから、洋裁の練習に取りかかりました。
 パートっていっても考えているほど楽というわけではないです。やってみるとけっこう疲れることも多いんです。仕事のあとに洋裁の練習や課題は疲れますがやらないとね。

 何やかんや考えながら洋裁をやっていたので、あまり身に付きませんでした。何かをやりながらというのはいけないみたいです。やっぱりきちんとすることが重要ですね。洋裁もだいぶ慣れてきましたので油断しないできちんと取り組んでいかないといけないと思いました。
 明日はちょっと時間ができそうですし、洋裁をがんばりたいと考えています。

さてさて、後は残っているものを完了させてしまおうかと思います。少しホットミルクを飲むと疲労が回復するようになります。

 
タグ:洋裁

2007年06月04日

タンクトップの巻

今日は本縫いを少ししました。やっとですね。

で、タンクトップ制作のおさらいを今してみます。

@製図をひく(自分の原型をつくり、それにそってひく)
A生地に切り取った型紙(縫い代も製図の段階で作っておく)
 を置き、出来上がり線に切りじつけをする。
 注意!切りじつけは直線はおおまかに、曲線は結構細かくやる
    そして、しるし付けは丁寧にやる
B型紙にそって裁断する
C肩、脇、裾を仮縫いして、試着する。直すところはしるしをつけ、
 型紙を直す。
D型紙にそって生地も直し、本縫いへ。。

そして本日は本縫いです。

@ダーツを縫い、脇ダーツは上へ倒して
 抑えのしつけをします。
A肩と脇のロックをかける
B肩を縫う
C首のパイピング
D脇のパイピング
E脇を縫う
注意 ロックをかけて両側に縫い代は倒す
F裾を縫う。

以上です。今日はとりあえずロックをかけ、肩を縫いました。

2007年06月02日

まだまだ続くタンクトップ作成

えー今日も引き続きタンクトップ制作でした。

と、その前に今日の電車での出来事。
以前は車で通勤していたので、学生以来の人間観察時間で
ちょっぴりエキサイティングな毎日を送ってます。

今日は私に起きた出来事じゃぁないんですけど、
電車の中にとっても奇麗なOLさんがいらっしゃって、
まぁ何ていうんでしょうか、愛読雑誌はコスモポリタンです!!
て感じのウーマンリブな女性でした。
銀行とか金融関係のお仕事なんでしょうか?
株とか投資信託関係の冊子を読んでいて、
黒いスーツでピシッとキメテいて、いかにもバリバリ働いています!
って感じなんです。しかも美人。しかも左手薬指に指輪。

で、そこに一人の女性が乗ってきました。
んんっとちょっとぽっちゃりで、キャリアウーマンかもしれないけど
昨日上司に怒られました。って顔をしていました。
なんか最近全てがうまくいってないの。。。って風な。。

でーーーーーー、そのぽっちゃりさんが、突然コスモな女性に
突撃してったんです!そう!突撃!!!って言葉の通り。
そーとう腹立ったんでしょうね。その人の存在が。

そんなに混んでないですよ、って言いたくなるくらい
奇麗な女性に近付いて、冊子を読むのを妨害しようと
頑張っているのです。。。
美人さんはかなり困ってましたよ。災難ですねぇ。朝から。

はーーと私は感心してしましましたよ。
やれやれ、人間の本能や欲望をすべて見させていただきました。


みなさん嫉妬はほどほどに。。

で、タンクトップの話。

れれれーー?もう今日は疲れたのでまた明日・・・。

2007年06月01日

パイピングって難しい・・

パイピングが出来る皆々様。

いいですね〜。教えてください。。
私はとっても下手で、とてもじゃないけど、本縫いはまだできません。
と、言ってられないので明日はもう本縫いしちゃいますけど。

何でも一回やっちゃってみて、失敗したらしたでしょう。
なので明日が決戦の金曜日〜♪です!

そういえば、今日は電車の中で外人さんに怒られました。
なんせ初めてづくしの出来事だったので、とってもびっくりしました。

内容↓
外人さんが座っているところの前に私は立っていました。
で、日傘を肘にかけて、手すりをつかんでいました。
電車が揺れた拍子に、傘の先が外人さんの頭に当たりました。
その時でした、外人さんはグーで思いっきり私の日傘をパンチしました。
そう、ボクシングの練習のように・・・
で、傘はぴよーーーンって後ろに行きました。

めっちゃ、切れてたみたいで、そのあとも何やら私の知らない
言語で怒られました。。
「そぉりぃ・・」って言ったけど、怒りが冷めやらぬ状態
だったので、私は遠くに移動しときました。

そう、初めてづくしな出来事。
電車で怒られるのも初めて。
しかも初体験が外人!ってことで、
なかなか普段は経験できないことでした。。

では明日はタンクトップの本縫いです。

2007年05月09日

タンクトップ製作が進まない

今日はタンクトップ製作をやりました。
え?まだ出来てないの?って感じですけど、そうなんですよねぇ。


で、今日はパイピングの練習です。首周りと脇はパイピングを
するんですけど、結構難しいんですよね。

うまくできるか心配です。

2007年05月06日

学校の出来事

今日は製図とタンクトップ製作の予定でした・・・が、
Rちゃんが一時間遅刻をしてきたので、
その間は自習になりました。

タンクトップの製作で分からない点を先生に確認し、
また製図に関しては、自宅で復習したところの再確認をしました。

なんだか毎日ちょぴっとずつしか進んでいないので心配。
本当に一年間で基本を終えられるのかな・・・。

2007年05月03日

製図2

今日の授業も製図でした。

朝の時間はやっぱりルーズで、今日は15分遅れで始まりました。

今日は色々な「ダーツ」を勉強しました。
タンクトップにも必要があれば、入れるそうなので
聞き漏れのないよう必死でした。

ダーツにはいくつかの種類があって、
・サイドダーツ
・ウェストダーツ
・アームホールダーツ
・ショルダーダーツ
・ネックダーツ

それぞれ色々な特徴があり、何度も復習しないと
忘れてしましそうでした。

2007年04月30日

製図

今日は製図のお勉強でした。

タンクトップはいったん止めて、今日から何日間かは
製図の勉強をするとのことでした。

製図とは洋裁の本に載っている、小さな型紙のようなものだと思います。
よくインターネットや雑誌に、「製図が分からなくて洋裁をやめました」とあるので、私にできるか心配でしたが、
先生はとても説明が上手なので、なんとか大丈夫そうでした。

今日はブラウスの製図で、スカートやズボンに入れて着たときに、
腕を上げても出てこない長さにする、と言うのがポイントとのこと。

自宅でも復習しました。

2007年04月29日

生地が無い・・。

今日は朝から憂鬱。
だって、昨日は生地を買えなかったから、今日は先に進めないのか心配。

でも学校について、先生に伝えると、別の布でミシンの練習を
すればいいと言われホっ★

新人ちゃん(Rちゃん)は当然生地を購入してきていて、
ガリガリ進んでいきました。

私はミシンを練習し1日が終わりました。

あれ?もう入学して半月が経つけど、私なんも身についてない?
大丈夫これから頑張ろうっと!

2007年04月28日

生地を買いに・・・

今日は学校お休み!バンサーーーイ!

自分で行くと決めたのに、そして行ったら楽しいのに、
それでもお休みはやっぱり嬉しいもの。

今日はタンクトップの生地を買いに鎌倉にゴー!

鎌倉は車か電車かいつも迷うけど、買い物をするので
今日は車で行きました。

そして、走ること30分。もうすぐ鎌倉ってところで
友達から携帯に電話。車を寄せて出ると、
「私結婚することになったのーーー!」
「おめでとう!やったね」
「でもね、実はね、迷ってるの・・・。
「どうして?大丈夫?」
の会話から丸々3時間(@_@;)
女子ってどうして相談事が好きなのでしょうか?
早く生地を買いに行かなくちゃなのにーーー!?
ようやく電話が終わり、生地を買いに・・・と思ったけど、
携帯を耳にあてすぎて体調不良のため、帰宅。

生地は買えなかったし、どんな1日だったんだろう・・・。

2007年04月27日

タンクトップ制作2

今日も引き続きタンクトップの制作です。

生地は明日の日曜に学校がお休みなので買いに行こうと思ってます。なので今日は型紙の手直しをしました。

採寸した自分の体型をもとに、例えば首回りが大きく開き過ぎて
いるばあいに、一枚で着たとき胸元が見えないか。などなど。

着るときのシチュエーションも踏まえて型紙を書き直しました。

タンクトップ一枚なのに、思ったより大変でびっくりしました。
この先の道のりは長いな〜とちょっと心配。。
がんばります。

2007年04月26日

タンクトップ制作

今日の授業はタンクトップ制作でした。

まず自分の原型を紙に書き、そこから展開させていって、
自分のイメージするタンクトップの型を書いていきました。

私のイメージは首元の開きが大きくて、
丈は短めのシンプルな一枚。

自分の欲しい服が作れるなんて最高!(まだ型紙の段階だけど。)
そのあとは生地や糸の説明を受けました。

明日も頑張るぞ!

2007年04月12日

お休みーー!

本日学校お休み。

なんだかんだ、会社には毎日通っていたけど、
学校は気を抜く時間がないから疲れているみたい。

今日は一日ゆっくりしていよう。。と思ったけど、
旦那さんが仕事がお休みだったので、結局出かけることに。

そもそも洋裁を始めた理由はたくさんあるけど、
一番は洋服が好きだったから。だと思う。

今日も大好きなビームスボーイでお買い物。
ビームスは、なぜかボーイが大好きな私。
ボーイな歳ではないけど、他にはない面白いセレクトなんだよねー。

可愛い靴があったけど、足が26センチの私は無理でした。
あー靴を作る学校も通いたい。。

2007年04月07日

学校五日目

洋裁学校5日目。

今日は自分のサイズの原型をひく作業をしました。
ただし、私はほぼ教科書に載っている原型と同じサイズらしいので、そのまま教科書通りの原型を書いただけでした。

明日から、学校での洋裁初!タンクトップを作るようです!
楽しみ!

帰りに新人ちゃんと、ミスタードーナッツでお茶をして帰りました。最近(前から?)カフェオレがおかわり自由みたいなんで、
ガブガブ飲んでたら、帰りの電車で気持ち悪くなりました。
今度から気をつけよう・・・(;一_一)

2007年04月06日

学校四日目

今日はなぜか朝の電車が異常に混んでいて、
学校に着いたら気分が悪くなってしまいました。

でも先生の顔を見たら少し元気になって、授業はバッチリ受けました。

今日は原型を書くという授業。
早く洋服を作りたいなーーーっと思ったけど、
基本をしっかりやらないとね。

2007年04月04日

採寸

今日は授業三日目。

朝は9時から始業のはずが、結構皆さんルーズみたいなんで、
9時には人がほとんど居ませんでした。

私と新人ちゃんと二人でボーっとしてました。
会社勤めが長かったせいか、時間にきっちりしている私は
なんか違和感を感じちゃいました。

と、9時5分くらいに先生がニコニコして入ってきました。
「おはようございます!」
って、なんか可愛いから細かいこと気にするのはやめよう。

今日はとりあえず自分の体の採寸をするところから始まりました。
細かいところまで測るのでちょっと緊張しました。

そして自分のウエストをマトモに測ったことがなかった私は
ちょっと驚いてしまった!
だって、アイドルのプロフィールに載っている、
あのサイズは何?地球外生物でしょ?

まぁ、私の体はそうなんだから仕方がない。受け入れます(@_@;)
明日は原型を書く授業だそうです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。