2007年06月04日

タンクトップの巻

今日は本縫いを少ししました。やっとですね。

で、タンクトップ制作のおさらいを今してみます。

@製図をひく(自分の原型をつくり、それにそってひく)
A生地に切り取った型紙(縫い代も製図の段階で作っておく)
 を置き、出来上がり線に切りじつけをする。
 注意!切りじつけは直線はおおまかに、曲線は結構細かくやる
    そして、しるし付けは丁寧にやる
B型紙にそって裁断する
C肩、脇、裾を仮縫いして、試着する。直すところはしるしをつけ、
 型紙を直す。
D型紙にそって生地も直し、本縫いへ。。

そして本日は本縫いです。

@ダーツを縫い、脇ダーツは上へ倒して
 抑えのしつけをします。
A肩と脇のロックをかける
B肩を縫う
C首のパイピング
D脇のパイピング
E脇を縫う
注意 ロックをかけて両側に縫い代は倒す
F裾を縫う。

以上です。今日はとりあえずロックをかけ、肩を縫いました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。